1. HOME
  2. 事業案内
  3. 3. 私達のSDGsへの取組
  4. SDGsに関する社会貢献活動の取組
  5. SDGsに関する社会貢献活動の取組

3. 私達のSDGsへの取組

持続可能な社会実現に向けて

SDGsに関する社会貢献活動の取組

SDGsに関する社会貢献活動の取組


 

私たち株式会社クワタは、SDGsの目標達成と持続可能な社会の実現に向けて、事業を通じて社会の課題解決に取り組んでいます。

■SDGs達成に向けての宣言


〈目指すゴールと達成に向けた当社の具体的な取り組み内容〉
私たちは、海には年間で約800万トンのプラスチックごみが流れているということを知り、企業でもプラスチックごみの削減に取り組む必要があると考えています。そこで、【14番目のゴールの海の豊かさを守ろう】を主にターゲットとして取り組みを行っています。

取組内容
社員へのマイボトル支給とペットボトルの分別回収により、海に流出するプラスチックごみの削減を目指します。

取組詳細
社員にマイボトルを支給することでペットボトル使用量の削減を行い、さらに社内で排出されたペットボトルに対して分別回収を行うことで資源化し、プラスチックごみの削減を実現します。また2025年には、ペットボトル回収量を120kg(2022年度実績)に対して2割削減を目指します。

 


クワタでは、昨年からSDGsの一環として様々な取組を行っています。
ここでは、クワタでのSDGsに関する取組についてご紹介します!!

                                                                           CO2削減につながるLIXILの製品

~社内での取組~

①ペットボトル削減のためのマイボトル配布

クワタでは、全社員にマイボトルを無償配布しペットボトル削減に努めております。
カラーもデザインもすごくシンプルで、おしゃれですよ

②分別廃棄でペットボトルを資源化

 
                         ⇧  ⇧  ⇧

                              ステハジの詳しい情報は
                              上のステハジのロゴマークをクリック!!

2021年12月より「ステハジプロジェクト」に参加し、社内でペットボトルの分別と回収を進めています。

実績として、2021年12月から翌年3月末までで51㎏、2022年4月から翌年3月末までで120㎏のペットボトルの資源化に成功しています♻

引き続き、全社一丸となってペットボトルの資源化に取り組んでいきます🔥

~社外での取組~

🌟新しい部署の発足🌟


クワタは、
「地域でNo.1の社会貢献企業」を目指しています🏢✨

そこで2022年度からは、新しい部署である CR推進課 が発足しました。

持続可能な社会に向けて、解決していかなければならない様々な問題に、責任を持って取り組んでいくため、「社会的責任」という意味を持つ、CR(コーポレート・レスポンシビリティの略)という言葉を込めました。

 

①給水スポット設置によるペットボトル削減

クワタでは、現在世界的に大きな問題となっている海洋プラスチック問題に特に注目して、問題の解決に少しでも貢献できるように様々な取組を行ってきました。

社外でのクワタの取組として、まずは”給水スポット拡大” を目指していきます🚰

給水スポットの拡大で、ペットボトル飲料を買う機会が少なくなれば、プラスチックごみの削減に繋がります!!

そこでクワタでは、SDGsの取組の一環として

業界初のサブスク型  電解水素水生成器 MINE」の取扱いをはじめました。

 

MINEは管理医療機器となっており、胃腸症状の改善効果があります。

⇧  ⇧  ⇧

MINEの詳しい情報は上の画像をクリック!!

MINEは環境だけでなく、からだにも優しい商品です。

詳しく知りたい!という方は、お気軽にお問い合わせ下さい☘

 

②TEAM EXPO 2025
~ステハジプロジェクトに参加~

ステハジのイベントとして、FUNKY MARKETや海岸清掃のビーチクリーンに参加しました🌊

【FUNKY MARKET】

  

FM802様主催のFUNKY MARKETは、大阪の万博公園で開催され、フリーマーケットやキッチンカーも出店していました。

株式会社OSGコーポレーション様の社員の皆様が、給水スポットや催し物をされ、色々な方と触れあっていました。

【ビーチクリーン】

  

大阪府貝塚市の二色の浜公園の海水浴場で清掃しました。

一見きれいに見えている砂浜ですが、煙草の吸い殻や細かいプラスチックのゴミがたくさん落ちいました😥

ゴミを拾ってきれいになると、良い気分になりますね♬

 

わたしたちは、持続可能な社会実現のために様々な取組、活動をしていきます。